脂肪肝の改善にできること。楽しく改善する方法とは!?

脂肪肝の改善を目指しているけど、偏った食事や慢性的な運動不足を自分ではどうにもできない方、必見のページになっています。脂肪肝のケアを始めてみましょう。

脂肪肝って何?脂肪肝の概要や確認方法などについて。

time 2017/09/02

脂肪肝とは?

 

どうなったら脂肪肝?

 

肝臓に脂肪が溜まっていたら脂肪肝といいます。

具体的には全ての肝臓細胞の30%以上が脂肪かしている状態のことを指します。

 

とは言え、脂肪肝かどうかを確認するにはまずは血液検査で行います。多くの会社の健康診断でも行われている項目でAST(GOT)やALT(GPT)、γ-GTPの数値で確認します。

 

AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPの数値について

 

AST(GOT)、ALT(GPT)

50IU/Lだと脂肪肝の疑いがあります。

また100IU/L以上だとウイルス性肝炎などが疑われます。

 

γ-GTP

100IU/Lだと脂肪肝の疑いがあります。

また200IU/Lならアルコール性肝炎などが疑われます。

 

血液検査以外で脂肪肝を確認する方法

 

画像診断(エコー等)

 

画像診断はエコーやCT検査、MRI検査が行われます。

多くはエコーでの確認で、脂肪肝の場合脂肪部分が白くモニター上に映ります。

血液検査の数値と画像診断での目での確認を行い肝臓の状態を把握します。

 

肝生検

肝臓から組織を採取を行い、顕微鏡で確認する方法です。

肝臓から直接組織を摂取しないといけないので検査を行う側、される側にも手間がかかります。

 

down

コメントする